なかむら司法オフィス

新宿の司法書士による法律相談

東京都新宿区新宿1丁目9番4号 中公ビル305号 新宿御苑前 徒歩1分

求人(有資格者)

司法書士求人情報

図1

uketuke.png mendansitu.png sigotofuukei.png

【受付】
私たちが笑顔でお出迎えし、
所長自ら面談をいたします。

【相談スペース】
こちらは相談者様と面談するスペースです。常に清潔を保ち、相談者様がリラックスして相談できる空間作りに取り組んでいます。
【仕事風景】
実際に仕事をするオフィスです。
相談者様のことを第一に考え、
お互いに切磋琢磨しながら
一所懸命仕事に励んでおります!

当事務所では積極的に司法書士有資格者を募集しております。
 
まずはこのページで当事務所のことを知っていただき、ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひご応募いただければと思います。

当事務所について

事務所理念

 
ieruvhopaapew.png
 
たとえば、お客様に安心していただくために素早く細かくレスポンスを早くしたり、マメに進捗状況を伝えたりするなどの報告・連絡・相談を徹底しています。
 
また、解決までのスピードを早めるために業務効率を図ったり、電話対応マニュアルや相続放棄マニュアルなどの準備をしています。
 

業務内容と特徴

 
登記が中心ですが、業務範囲が広いのが当事務所の特徴です。
 
投資用不動産・居住用不動産の売買、住宅ローンの借換、商業登記(会社設立、本店移転、定款の変更、増資、新株予約権など)などを手がけております。
 
また、相続専門のHPを保有しているため、個人のお客様からご相談いただく相続案件にも積極的に取り組んでおります。
 
特に相続放棄などは「東京 相続放棄」などのキーワードでGoogle検索すると、1位に上がってくるため、沢山の相続放棄の仕事を多く集中的に経験することもできます。
 
当事務所の所員はみんな仕事好きで、興味があることなどに関しては自分で調べて知識を身につけていますので、それぞれの分野の業務に関してはとても詳しいです。
 
わからないことがあれば、それぞれの専門家にすぐ聞くことができることも特徴のひとつといえます。
 
 

新人司法書士の仕事内容

 
まずはしっかりと司法書士業務(依頼者からの要件ヒアリング、不動産登記の決済の打ち合わせから書類作成、立会い)をできるようになって頂きます。
 
当事務所では案件ごとの担当制としていますので、お客様とのやり取りを含めて1つの案件を最初から最後まで積極的に任せております。
 
また、新人であっても一定のスキルが身に付けば、複雑な登記案件(上記事業内容参照)もお任せします。もちろん随時フォローします。
 
このように、お客様とのやり取りや複雑な登記案件など、様々な経験を積んでいただけますので、当事務所での3ヶ月は通常の1年分以上の経験に相当すると自負しています。
 
また、半年~1年の経験を積んだうえで、希望があれば営業活動・相続相談等も担当していただきます。
 
やる気がある方にはどんどん、希望に応じて新しい業務を経験してもらい、1年もあれば一通りの業務を経験することができます。 
 

求める人財像

幅広い業務・規模の大きな業務を取り組みたい方

当事務所は、大手企業からの案件が多いですが、ベンチャーのお客様からの依頼も多いです。

社長様や役員の方と直接やりとりができるので、様々な興味深い話を聞く事もできて、かなり幅の広い経験ができます。

税理士の先生とのお付き合いが多いので、設立などの紹介も多く、会社が生まれるところからのお付き合いができることも特徴です。

 

今よりステップアップしたい経験者の方

営業活動をしてみたい、幅広い登記業務をマスターしたい、収入をアップさせたいなど、司法書士としてステップアップしたい方を歓迎します。

特に仕事の一部分だけを任せるのではなく、一案件を丸ごと任せてもらいたい方など。
 

気配りができてポジティブな方

新人・経験者を問わず、人間としての気配りや几帳面さが必要になってきますので、まじめな方を歓迎します 。
 
仲間同士やお客様と楽しく仕事ができるためには気配りができて、ポジティブであった方が良いと考えています。
 
 

教育方針

資格者には資格者だからこそできる仕事をしていただきたいと考えています。

やる気と能力がある資格者には、個別相談会の相談員など、どんどんレベルの高い仕事にチャレンジしていただきます。
 
特にこれからは不動産会社の営業の方々に対する「営業研修」や新入社員の方々に対する「新入社員研修」なども展開することを検討しているため、「幅広い経験をしてどんどん成長していきたいという方」にはうってつけだと思います。
 
当事務所では、ひとつの業務だけを何回もさせるのではなく、幅広い業務を経験することで応用力を養ってほしいと考えております。
 
司法書士としての幅広いスキルを身につけたい合格者の方、資格者の方は是非、ご応募をお待ちしております。
 
 

先輩インタビュー

岡崎真太

趣味

ジョギング、映画鑑賞
 

この資格を目指したきっかけ

 
以前働いていた居酒屋が潰れて、違う業種もやってみたいと考えていたところ、友達が司法書士の受験をやっていたことを思い出して、挑戦してみました。
独学で1年くらい勉強してみましたが、限界を感じたので予備校に通い始め、その頃から本格的に取り組みました。
その後、働きながら勉強を頑張って、5年くらいかかって合格しました。
自分にとっての強みが欲しかったからで、司法書士は自分次第で無限の可能性があると思ったからです。
 

資格合格年月日

平成26年度
 

これまでの略歴

配達系の仕事を中心にやっていました。
勉強を始めてからは、補助者もやってました。
 

どのように就職活動をされたのですか?

勉強中心の生活ができるところを探していて、司法書士会のHPの求人広告を見て、残業がほとんどない今の事務所を見つけました。
合格後、一度辞めさせて頂き、改めて事務所探しを始めて、研修の仲間の意見を参考にしました。
「ルーティンワークじゃなく商業登記や不動産登記、債務整理など色々な業務ができる事務所がいいよ」というアドバイスを受け、以前から働いていたこちらの事務所が思い浮かびました。
 

入所したきっかけはなんですか?

そんな中、外部セミナーに参加があり、、中村先生がゲスト講師としていらっしゃって、ご縁を感じました。
所長の講演を聞いているうちに改めて、人柄に惹かれました。そして、この人の下でまた働きたいと感じました。
 
 

入所する前の事務所のイメージってどんなイメージでしたか?

堅苦しそうなイメージでしたね。
ずっと難しい用語が飛び交っている感じというイメージもありました。
ただHPイラストなどもあって親近感が沸きました。
 

実際に入ってみて、どのような印象をもちましたか?

意外にフレンドリーでびっくりしました!
基本的にはOJTで1つ聞いたらそれに関連することも沢山教えてもらえるので、大変助かります。
サポートも充実しているので、安心して仕事が出来ます。
 

これまでに経験した業務内容と現在の業務内容を教えてください!

不動産登記と商業登記を主に経験したいと思っていて、先生にその思いを伝えたところ、その2つを中心に業務をさせてもらえました。
特に商業登記は設立、役員変更登記、増資・減資、本店移転なども一通り経験でき、とても充実しています。
 

仕事で面白かったときややりがいを感じるときはどんなときですか?

まず、仕事が自分のペースでお客様と直接やりとりをさせてもらえること。人に頼られながら仕事ができるところです。
不動産会社様やお客様からの法律相談に対しても、私自身が答えられるので、勉強したことを直接活かすことができます。
 

困難にぶつかったときや大変だったときはどんなときでしたか?

まだ経験していない実務の知識や通達など、自分の知らないことを聞かれるとまだまだと思いますが、その都度書籍などを調べたり、直接法務局に質問したりして、自身の知識を深めています。
 

事務所の自慢できるところを教えてください!

うちの事務所はユニークで頼りになる所長、静かだけど万能な先輩、サポートしてくれるスタッフがおります。
みんなプロとしての意識が高い人ばかりです。
分からないことなどは分かるまで突き詰めたり、仕事のスピードがとても速かったりなどです。
たとえばわからないことはすぐに聞ける環境なので「?」が「!」になりやすく、とても順調に早く成長できます。
色々な仕事ができ、聞いたら教えてもらえる環境です!
 

所長はどのような方ですか?

「東京で一番の事務所を目指す」など、とても目標が高い人ですね。
事務所の者の意見をよく取り入れ所員をよくケアしてくれます。
飲み会をやっている時に「一緒にがんばろう!」と言ってくれたりしてモチベーションもあげてくれるので、楽しく働くことができています。
 

これから一緒に働く方へのメッセージ

サポートが万全なので、初めてのスタートにぴったりな環境です。
安心してご応募ください!お待ちしています!
 
 

佐井宏彰

趣味

株取引など相場三昧!

これまでの略歴

都内の債務整理に特化した司法書士事務所に5年ほど勤務しました。
とても忙しかったし、人数も少なかったので、もっと良い事務所を探しました。

どのように就職活動をされたのですか?

書士会ホームページの求人ページです。
即戦力として使って貰える事務所を探してました。

入所したきっかけはなんですか?

前職では会社設立等の一般的な司法書士らしい仕事が皆無だったので、それらの仕事も覚えようと思いました。

入所する前の事務所のイメージってどんなイメージでしたか?

交流会等の運営をしており活動的な事務所だと思っていたので、ある程度スタッフがいる事務所だと思っていたら、その当時は所長一人でビックリしました。
しかし、商業登記から家庭裁判所とのやり取りまで業務範囲がとても広かったので、こちらの事務所に決めました。
資格がないとできない仕事以外は、一通り経験できるように仕事を満遍なく配分してもらえます。
 
 

実際に入ってみて、どのような印象をもちましたか?

肩肘を張るようなところがなく、風通しがいい雰囲気で、そこは今でも変わらないとおもいます。
自然体で仕事ができるため、事務所内で変なところで気を使う必要もなく、かなりリラックスして仕事ができます。

これまでに経験した業務内容と現在の業務内容を教えてください!

入所した当時は不動産登記や商業登記などにも従事しており、どの業務も選り好みなく携わってきましたが、現在は主に相続放棄・債務整理・訴訟対応とそれらの付随事務に従事しています。

仕事で面白かったときややりがいを感じるときはどんなときですか?

相続放棄にせよ債務整理にせよ、依頼者の置かれている苦境を脱する方策を依頼者と直接一緒に考えて、これを切り抜けることができた時ですね!

困難にぶつかったときや大変だったときはどんなときでしたか?

司法書士業だと依頼者の何から何まで代理することに限界があるため、あるところからは依頼者自身を信じて、コチラはただ祈るのみといった状況がままあることです。
たとえば債務整理の依頼者の負債が何千万といった場合、書類の受け取りを代行できないなどの制限を感じるときはあります。

事務所の自慢できるところを教えてください!

どんな難しい案件や複雑な案件でも、こちら側の考えや前例などを押し付けたりしないで、出来得る限り依頼者の意向に応えようとする姿勢があるところですね。

所長はどのような方ですか?

基本的にとても優しいです。話かけにくいというところがなく、懐が深いと思います。
 

これから一緒に働く方へのメッセージ

経験がなければ最初は専門用語などは難しく感じられると思いますが、自分に何ができるか、限界を決めてしまわないで、気軽に聞いてもらえれば、何でもお答えしてサポートしますので、安心してください!
 
 

島崎 博

職種

事務職
 

趣味

家族で温泉に行くこと(西多摩が多いです)
レコード鑑賞(よく聴くアーティスト:ルイ・ヴェガ、フランキー・ナックルズ、富家哲)
 

これまでの略歴

20代
某大手スーパーで接客業 

30代以降 
公団マンション権利登記(所有権・所有権移転請求権・買戻権・抵当権・根抵当権・地役権・賃借権・自己借地権)、建物表題登記(新築・増築・滅失)、某大手外資系証券会社取締役会議事録作成、国有地不動産鑑定(路線価方式・倍率方式)・売買契約・権利登記・境界確定、東京都公共測量(スーパー堤防)、不動産賃貸借契約(マンション・駐車場)リート物件アセットマネジメント   
 

どのように就職活動をされたのですか?

ある会社の紹介で、こちらの事務所では当初は派遣というスタイルで勤務しました。
大変働きやすく、所長からのお誘いもありまして、そのまま就職しました。
 

入所したきっかけはなんですか?

司法書士事務所にありがちな不動産登記オンリーではなく、商業登記・相続放棄・借金問題・成年後見等、分野は多岐にわたり、総合的なリーガルサービスを目指している経営に、感銘を受け入所しました。
 
 

入所する前の事務所のイメージってどんなイメージでしたか?

相続放棄に力を入れているということで、そのような事務所は初めてでしたので、面白そうだなと思っていました。
 

実際に入ってみて、どのような印象をもちましたか?

やはり面白いなと思いました。
少人数体制というのもあってか、事務所内の仕事も外回りの仕事も数多く任されるので、大変やりがいのある事務所です。
所長の中村先生も、質問したらすぐに教えてくださるなど、相談しやすい環境が整っております。
 
 

これまでに経験した業務内容と現在の業務内容を教えてください!

相続登記:戸籍収集業務
相続放棄:戸籍収集業務、押印書類作成
商業登記:本店移転登記、登記完了処理
不動産登記:評価証明書取得、登記完了処理
債務整理:計算書類作成
外回り:法務局回収、公証役場定款認証
今後は、来客対応もしてみたいですね。
 

仕事で面白かったときややりがいを感じるときはどんなときですか?

会社設立のお仕事を通じて、才能溢れるエグゼブティブな方々とお会いできた時ですね。
有意義な時間を、過ごす事ができます。
それとお仕事が無事完了した後、お客様に感謝された時です。
 

困難にぶつかったときや大変だったときはどんなときでしたか?

外回りの仕事が重なってスケジュールがタイトになった時や、お客様のご依頼を一度に複数件頂いた時です。
そのような時、職員同士フォローできる所が強みです。
 

事務所の自慢できるところを教えてください!

分からないことは、すぐに相談でき的確で丁寧な指導がある所です。専用ソフトの使い方は、最初はまったく分かりませんでしたが、指導のおかげで、今は書類の作成も申請も楽に操作しています。
この事務所に居れば居るほど、色々な業務を経験できるため、かなり成長できると思います。
月に何度か夜に食事ミーティングがありますので、楽しいひとときを過ごせます。
 

所長はどのような方ですか?

明るくて活動的で家庭的な方です。柔軟な思考力を発揮して事務所をここまで大きく成長させたと思っています。
 

これから一緒に働く方へのメッセージ

案件は多数取り揃っております。
忙しい事務所ですが、勉強になることは非常に多いです。
真の市民に寄り添う法律家を目指している方、お待ちしております!
 

募集条件

応募資格

司法書士資格者(経験不問、簡裁代理権なしでもOK)
年齢性別制約なし。
 

給与

資格者の多様な働き方を応援しております。パートタイムでの勤務も歓迎しております。
またお子様の行事や急な発熱などに伴う早退などにも対応しております。
 
 司法書士資格者(未経験者) 21万+資格手当て2万0000円(会費手当て分)
 
※登録済、経験者の方の場合は、資格・経験に応じて優遇します。
※能力・働きに応じて、1年に一度の給与の見直しや立会い業務などでは業績手当ての支給をしています。
※試用期間 3ヶ月間あり
 
来年度合格見込み者については、特別研修終了までは、時給対応、研修優先・勤務可能日のみの出勤などのご相談は随時お受けいたします。
 
※丁稚奉公や修行のような、業務知識を教わるという理由で数年間昇給がなかったり、極端な薄給で働かされるという、士業界特有の悪しき慣習を撤廃し、能力や働きに応じて昇給させるべきだと考えております。
 

福利厚生

国民年金と雇用保険完備(※全員加入済み)
交通費15,000円まで支給
司法書士会費は全額事務所負担
 
※あらゆる法的なトラブルを未然に防ぐようなスキルを、日々蓄積しております。
※創業からこれまでの歴史の中で、当事務所の損害賠償保険事故トラブルは皆無です。
 

勤務時間

9:15 ~ 18:15 ( 休憩 1時間 )
 

休日・休暇

完全週休2日制(土日出勤なし、祝日あり)
盆(夏季休暇あり 例:5日間など)・正月休み  

 応募方法

まずは郵送またはメール(m.nakamura@n-law.jp)にて当事務所宛てに履歴書をご送付いただきます。
履歴書を拝見させていただき、ご面談させていただく方については、当方よりご面談日程のご連絡をさせていただきます。

当事務所は「人柄採用」を基本的な採用方針としておりますので、まずは一度簡単にお会いし、お互いのことを知る面談をさせていただければと思います。

転職意欲・就職意欲がそこまでなくとも、事務所を見てみたいという方も大歓迎です!

なお、応募書類については返却致しませんので、あしからずご了承ください。(責任廃棄)
 
<下記にご郵送ください>
 
宛先:なかむら司法オフィス 中村昌樹 
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-9-4 中公ビル305号
TEL: 03-6457-7256
MAIL: m.nakamura@n-law.jp
 

 

法律問題のご相談はなかむら司法オフィスへ 0120-940-617
ページ上部へ戻る